レンタカーのメリット

ご利用にあたって | レンタカーのメリット | カーリースとの違い貸渡約款レンタカー概要会社概要

車庫証明などの手続きや費用も不要で、お客様の繁忙期に合わせて必要な時に必要な台数を確保できるレンタカーなら、カーリースとの効果的な組み合わせにより、車両コストをさらに軽減できます。

起業したばかりの法人に最適

金融機関の借入枠が減らないだけでなく、リースのように煩わしい事前審査等も不要で、 必要なときにすぐにご利用いただけます。

利用期間を自在に調整

カーリースは3年以上の契約ですが、レンタカーは1日単位(マンスリーレンタカーは1ヶ月以上で追加は1日単位、ウィークリーレンタカーは7日以上で追加は1日単位)でご利用いただけます。

人的資源の流動に合わせた車両構成と中途解約違約金の軽減

カーリースの場合、人材の増減により保有台数が過剰になり易いのに対し、 レンタカーは人的資源の流動に合わせた車両構成がいつでも可能ですので、カーリースとレンタカーを併用することで効率的なコスト削減が可能です。

メンテナンス付きで安心

定期点検等のメンテナンスはすべて弊社にて行います。

任意保険加入済み

全ての車両が任意保険・車両保険に加入していますので、事故処理も安心です。

コスト管理が簡単です

レンタル料には車両に関する諸税・メンテナンス代・保険料が含まれておりますので、車両の管理が容易です。 また、レンタル費用はカーリースと同様で損金処理が可能です。