今の時期にオススメ!10分で作れる絶品スープのレシピ

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

12月に入り、一気に寒くなってきましたね!

こんなに寒いと鍋でも食べたくなりますが一人暮らしだと、家で鍋って結構ハードルが高いですよね。

色々買うと材料費がかかるし、量も多すぎてしまうし…ということで、私は代わりにスープをよく作ります!

簡単なので、作り方を皆様にもご紹介します!

 

簡単白菜スープ(4食分)

材料

■白菜(2,3枚)

■しいたけ(2コ)

■ベーコン(2,3枚)

■油揚げ(1枚)

■チューブ生姜(小匙1くらい)

■醤油(大さじ2くらい)

■塩コショウ(すこし)

■鶏がらスープ(小匙1くらい)

分量は、一応書きましたがいつも適当に作っているので目安です!

 

 

hsを切らないように注意してください

まず、鍋に水を入れて火にかけます。

そして、白菜・油揚げ・ベーコンを短冊状に切ります。

シイタケも食べやすい大きさにカットします。

ベーコンは、いつもブロックで買ったものを使いやすい大きさにカットして

冷凍保存していますので、私はそれを使っています。

ベーコンは冷凍しても味が変わらない(気がする)ので冷凍保存お勧めです!

 

 

smは火が通りやすいので最後に入れます

全て切り終わったら鍋に投入!

上に乗っかっているのが冷凍したベーコンです。

凍ったままですが気にせず使います。お湯に入れるし。

 

材料をすべて入れたら、生姜・醤油・鶏がらスープを入れます。

私は、チューブタイプの生姜を使っています。

理由はコストの面と、なにより楽だからです。

多分ちゃんと生姜をすりおろした方がおいしいんでしょうが、

今回は味というより、体を温める、という意味で入れているので気にしません。

 

一煮立ちさせたら、シイタケやベーコンから良い出汁が出た頃なので

ここで塩コショウで味を調整します。

味が薄いと思ったら醤油も追加しましょう。

 

 

いい感じの味になったら完成!

hsも納得のうまさ!

白菜と油揚げが入っているので、結構お腹いっぱいになります。

しかも生姜が入っているのでポッカポカになります!

10分もあれば出来てしまいますし、仕事から帰ってきて何も作りたくない!

なんて時にもさっと出来てお勧めです。

また、1回で4食分くらい作ることが出来るので、

夜作って食べて、朝食べて、お昼ごはんに持って行って…と1日分のご飯にもなります!

 

ちなみに後ろに写っているのは豆腐とレタスのサラダです。

美味しくなさそうですが、意外といけます。

みなさんもぜひ作ってみてください?!

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!