自炊女子がオススメする手間いらずで栄養満点のお麩

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

まだ沖縄気分が抜けないYOです。

お休みの時に沖縄で買った食材でご飯を作るのが最近のマイブームです。

せっかくなのでここでご紹介いたします!

 

?簡単フーチャンプル?

材料

■車麩 1本 (カルシウム、リン、鉄、マグネシウム、亜鉛など、ミネラル摂取に最適)

■卵1個

■スパム 好きなだけ

■野菜(キャベツ・シイタケ・ニンジンなどすきなもの) 好きなだけ

■味の素など 少々

■塩コショウ 少々

■しょうゆ 少々

 

フーチャンプルとは、沖縄の車麩を使ってつくるチャンプルのことです。

 

車麩

こんな感じのものです。

お土産用には圧縮タイプもありますが、キャリーバックに余裕のあった私は、これを買って行きました。

 

この車麩を輪切りにして、卵・味の素・水(10ccくらい)を混ぜた液体に浸します。

柔らかくなったら卵液を手で絞りましょう。

 

この柔らかい車麩を、ごま油で少し焦げ目がつくまで炒めて一度皿に戻します。

 

空いたフライパンにスパムや野菜を入れて炒めます。

火が通ったら車麩を戻し、塩コショウで味付けをします。

最後に醤油をかけて軽く炒めたら完成です!

フーチャンプル

 

簡単で野菜も沢山、美味しく食べることが出来るのでオススメです!

野菜はなんでもいいと思います。

冷蔵庫の残り物一掃するときにもいいですね!

 

 

?タコライス?

材料

■オキハムの「タコライス」

■チーズ

■レタス

■ご飯

■トマト

 

タコライスを作る時に一番面倒なのはひき肉(タコスミート)の調理だと思います。

でもこのオキハムのタコライスの素にはタコスミートが付いているので袋のまま温めるだけです!

オキハムのタコライス

 

温めている間に、レタスを千切りにしてトマトを食べやすい大きさにカット。

そして温かいご飯をお皿に盛りつけたら、温めたタコスミートをご飯の上にのせ、

レタス・チーズ・トマトの順で載せていきます。

最後に付属のソースをかけたら完成です!

 

タコライス

トマトを買い忘れていたのでちょっとさみしいですが…簡単でとっても美味しいですよ!

沖縄以外でタコライスの素を見かける機会はあまりないかもしれませんが、

発見したらぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに今回作った料理を盛り付けたお皿は、

沖縄の琉球ガラス村でガラス作り体験をしたときに自分で作ったお皿です。

もし料理がいまいちでも、このお皿があれば沖縄気分を味わえますので

皆さんも沖縄に行った際はこちらの体験もされてみてはいかがでしょう?

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!