免責金額ってなに?

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

突然ですがみなさん、保険の「免責金額」ってしってますか?

保険の話になるとよく出てくる単語の一つであり、よくわからない単語の一つでもあると思います。

実際、スマイルレンタカーにお電話でお問い合わせをいただいた際に「保険のところに書いてある免責金額ってなに?」とご質問を受けることがあります。

ということで、今回は保険の「免責金額」についてお話いたします!

※保険、と一口にいってもたくさんあるので、今回は車の保険に絞ってご説明します。

 

まず、スマイルレンタカーでは

対人:無制限

対物:無制限(免責5万)※一部車両10万

搭乗者:1000万

車両:時価(免責5万)※一部車両10万

といった内容の保険となっております。

他のレンタカー会社さんだと、対物が無制限ではなかったりするところもあります。

このあたりは各レンタカー会社さんによって異なりますので、気になる方はチェックしてみてください。

今回は「免責」に関してなので、保険の詳細については省きますね。

 

さて、ここで出てきた「免責」。

さらっと書いてありますけど、これだけだとよくわからないと思いますので例を出して説明しますね。

たとえば、スマイルレンタカーで借りた車を運転中、うっかりしていて前を走っていた車に 追突してしまった!

相手の車の修理費が18万円!

借りたレンタカーの修理費が16万円!

となったとします。

この場合、相手の車の修理費が対物:無制限(免責5万)

レンタカーの修理費が車両:時価(免責5万)

に相当します。

こんなとき、あなたが払う金額はいくらになるか?

答えは「10万円」です。

 

保険は無制限、ってなってるのになんで?と思う方もいるかも知れませんが、免責金額というのは

「免責金額までの金額はお客様が負担してね!」

っていうことなので、対物の修理費が18万円なら、13万円は保険で払うけど、5万円は自己負担だよ!

ということです。

なので、5万円以下の事故の場合、全てがお客様の負担になってしまいます。

また、この他にもノンオペレーションチャージ(NOC)というのもあり、

自走可能:¥21,000 自走不可能:¥52,500

がかかります。

 

NOCとは、休業補償の一部としてお客様にご負担いただく金額です。

簡単に言うと…事故に遭い、修理中はレンタカーとして貸し出しができない状態になってしまいます。

本当だったらレンタカーとしてお貸出しができていたはずなのに・・・!

という、営業ができない間の保障としていただく金額です。

これは、どのレンタカー会社もほぼ一律でこの金額になっています。

自走可能、というのは、ちょっとぶつけてへこんだけど、普通に運転して返却できるよ!

ということで、 自走不能、というのは、すごい事故で、もう車動かないよ・・・というくらいの事故のことです。

修理に時間がかかるので、それだけ金額も高いということなんです。

つまり、対物と車両、それにNOC合わせると、最高で

152,500円

もかかってしまうんです。

もちろん事故の大小にもよりますし、そのほかにレッカー代とかかってしまうこともあったり…

 

しかし、スマイルレンタカーなら事故時のお客様負担を0円に出来るんです!

それがフルカバーX!!!!

スマイルレンタカー独自のサービスです!

このフルカバーXにはいると、免責金額とNOCのご負担が0円になります!

しかも!JAFのロードサービスも付帯!

詳細に関してはこちらに詳しく書いてありますので、チェックしてみてくださいね。

保険・補償について説明しよう!

 

こんなに手厚いサービスは、日本中、いや世界中探してもスマイルレンタカーだけ!(のはず)

なので、ぜひみなさん、1週間以上のレンタカーご利用の際はぜひスマイルレンタカーを!

長く乗れば乗るほど、事故のリスクは増えていきますので、より安心な保障をしているレンタカーに乗りましょう!

もちろん、いくら保障が手厚いとはいえ、事故に遭うと仕事を休むことになってしまったり、 体に不調がでてしまうことがあったりといいことはないのでくれぐれも安全運転で!

事故の内容によっては、フルカバーX保障対象外となってしまうケース もございますのでご注意くださいね。

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!