福祉車両もカーリースの時代

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

あとわずか2か月あまりで2012年も終わろうとしています。

早いですねーもう冬がきちゃいますよ、どうりで寒いわけだ、YNです。

 

さて、介護事業やデイサービスをされている事業主の皆様は、送迎車などどうされていますか?

新車で購入??中古車を購入??

もし、そういった方法しかご存じないようでしたら、ぜひカーリースも選択枠に加えてください。

でもカーリースって一体なんなんでしょうか?

僕もよくわかりません(笑)

よくお客様から聞かれるのは「カーリースとレンタカーは何が違うの?」

僕も正直わかりません(笑)

なので、箇条書きにしてみましたよ♪

 

■レンタカーとは

・お金と免許証を用意すれば大体借りられる

・好きな時に借りて、好きな時に返せる

・長期間借りても、メンテナンス費用などはかからない

 

■カーリースとは

・契約の前に事前審査などがある

・お客様用に新しく車両を登録するため、納車までに時間がかかる(場合がある)

・保険料やメンテナンス費用もかかる(毎月のリース料金に組み込み可)

・決められた期間(3年や5年)の縛りがある(だけどその分、毎月の料金が超格安)

 

車を長く使うことが決まっているなら、レンタカーよりも断然カーリースがお得です♪

福祉車両は長く使うことが想定されますよね?

高いお金を払って新車を買うか、コストを抑えて中古車にするか、新車のカーリースにするか。

中古車は故障などのリスクが高いので、オススメできません。

安く買っても、そのあとのメンテナンス費用が高くなってしまったら・・・ですよね。

 

残された道は「購入」か「カーリース」か。

さあ、どっち!?さあ、どっち!?

結局安いはどっちなのか!?お得なのはどっちなのか!?

気になる!コレは気になりますね!どっちが良いかというと・・・・

詳しくはWEBで!(笑)

 

福祉車両のカーリースはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3220-3030

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!