格安長期レンタカーは保険、補償を確認しておこう!

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

こんにちはー、マンスリーレンタカー 担当のYNでーす。

みなさんは夏休み中、レンタカーでお出かけされましたかー?

私は八丈島で「わ」ナンバーではない、契約書も書かない不思議なレンタカーを運転しました・・・。

レンタカーというよりは現地のおじちゃんが、有償で車を貸してくれたという表記が正しそうです(笑)

し・か・も!乗る前にこの一言を・・・・

「対物入ってないから運転気を付けて?♪」

こわいですね!万が一、何かが起きても対物を補償してくれるものが何もないなんて!

 

レンタカーを借りようと思ったとき、気になるのは、車種、何人乗りか、料金、ナビ・ETCがついているか、こういったことがメインになってしまって、保険や補償については、あまり気にされないんではないでしょうか?

 

でも、ちょっと待って!!

レンタカーを借りるなら、予約前にシッカリと保険・補償について調べましょう!!

格安をアピールしているレンタカーの中には、実は対物が無制限ではない場合もあるんです! (スマイルレンタカーは、対人・対物、無制限ですよ)

万が一、事故っても、免責上限が決まっているし、免責補償に入っているから大丈夫!とお考えになる場合もあると思いますが、ちょっと待って!

その免責補償、本当に大丈夫ですか?

 

免責補償は任意保険の免責額だけしか補償してくれないケースがあります。

「それだけ補償してくれれば、良いんじゃないの?」

たしかに、それだけでも十分かも知れませんね。

でも、大抵のレンタカーには、任意保険の免責額とは別に、NOC(ノンオペレーションチャージ)という修理期間中の休業補償の支払い義務が生じます。

大体、20,000円?52,500円くらいの金額がかかります。

結構な金額ですよね、だけど免責補償はNOCを補償していない場合が多々あるんです。

 

そこでオススメしたいのが、スマイルレンタカーのフルカバーX!

このフルカバーXは任意保険の免責額もNOCも両方補償しています(但し、初回の1事故に限る)

こういったようにレンタカー会社さんによって、いろいろと内容が違うんですね。

場合によっては、ナビがオプションで追加料金を支払う必要があったり・・・・・。

レンタカーを借りるときは、レンタル料金と一緒に保険・補償についても確認しておきましょう!

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!