福祉・介護、看病や通院には車があると便利です

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

ウィークリーとマンスリー専門のスマイルレンタカーYNです。

 

長い期間をまとめて契約することで1日あたりのレンタル料がグンと安くなる長期レンタカーは、体調を崩されたり、お怪我をされたご家族の看病や通院のためにご利用いただくことがあります。

やっぱり身体が思うように動かない状態で、電車やバスを乗り継いで病院まで行くのは大変です。

医療費もバカにならないですから、交通手段は、安くて便利なマンスリーレンタカー がおススメです。

 

ただし、これはあくまでも個人の方がされる場合ですよね。

訪問介護やデイサービス、高齢者の皆様向けの施設を運営されていて、3年、5年といったような

長期間、お車(介護車両)が必要な場合は、レンタカーよりもカーリースが適しています。

 

レンタカーとカーリースの違い

・ご利用期間

 レンタカーは、利用期間を自由に決めることができる(当社の場合は、1週間以上から)

 カーリースは、3年以上のような長期契約が必要になる

・料金

 契約期間が長い分、レンタカーよりもカーリースが断然格安!

・契約にあたって

 レンタカーは、運転免許証とクレジットカードだけでお使いいただけます。

 カーリースは、事前審査があります。

 

スマイルカーリースは、一般的な車の知識はもちろん、福祉、介護車両にも詳しいスタッフが、お客様にぴったりな1台をご提案させていただいています。

また、事業を始めたばかりで、どんな車両があるのかわからないお客様のために、ウェブサイト上にカーリースの料金だけではなく、福祉車両の種類などもわかりやすく掲載しています。

福祉、介護車両カーリースのページはこちら

 

最近、ホンダから発表されたN BOX プラスのカーリースも受付中です!

レンタカーでもカーリースでも、お問い合わせお待ちしております♪

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!