【カーリース】介護・福祉車両の新型スペーシア・タント・N-BOXプラス

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

カーリース担当のYKです。

平成25年も、あとわずかになりましたが、【スマイルカーリース】【スマイルレンタカー】も今年度、最後の追い込みに頑張ってます!

 

今日は、年明けにスマイルカーリースのホームページで掲載予定の情報を、特別にご紹介します。

スマイルカーリースでは多くの企業様から、日々、沢山のお問合せを頂き、全国各地にご納車しております。

 

近年、特に介護企業様からのお問合せが特に多く、車椅子がそのまま積載出来て、狭い道もラクラク送迎出来る、軽自動車の車椅子仕様車が大人気です。

軽自動車と言えば、最近、登場したNEWモデルは、燃費を向上させてガソリン代のコスト下げるため、アイドリングストップシステムが搭載されていて、赤信号で停車している時には自動でエンジンが停止し、無駄なガソリンを使いません。

 

しかし、車椅子仕様の軽自動車では、残念ながら搭載された車種の設定がなく、一般の軽自動車と比較して燃費性能で大きく劣っておりました。

介護企業様からも「燃費性能の優れた車椅子仕様の軽自動車がないの?」

そんなリクエストに応えるべく、ここで各メーカーが燃費性能を大幅に向上したNEWモデルを発表しました!

 

 

まずはスズキから「スペーシア車いす移動車

スペーシア車いす移動車

 

 

次にダイハツからは「タント車椅子仕様車

タント車椅子仕様車

 

 

最後にホンダは「N-BOXプラス車椅子仕様車」を、ここで小変更しました。

N-BOX+車椅子仕様車

 

 

それぞれのお車に沢山の利点がありますので、スマイルカーリースでは介護企業様にピッタリのお車をご提案いたします!

是非、お問合せ下さい。

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!