ロハスフェスタ

レンタカー事業部のWKです。
先日嫁と練馬区の光が丘公園で開催されていた、
ロハスフェスタというイベントに行ってきました。

ロハスという言葉自体その時初めて聞いたので、
嫁になんぞや?と聞いてみると、

「健康や環境問題に関心の高い人々のライフスタイルを
営利活動に結びつけるために生み出されたマーケティング用語」

らしいです。
個人で作ったものとかを出店している方々の集まりかな?と思い行ってみると、
全くそのとおりでした。

しかし、規模が半端ない。
入場料を支払い入ってみると、人、人、人。
ごった返していました。

個人出店とはいえ、すべてのものがクオリティが高く、
趣味の延長の物かな?なんて考えていたのが失礼だなと感じました。

陶芸品や衣服、革工芸など色々な出店が並び、
各々趣味にあったものをひたすら探し回る。
そんな雰囲気です。

革工芸品はいいなと思うものが何点かありましたが今回は買わず、
なぜかパルシステムの契約をして帰ってきました。

このロハスフェスタ、大阪や東京など、
意外にも規模の大きなイベントだったみたいです。
タウン誌とか区報などでも情報が出ているので、
興味があるものは行ってみると色々な発見がありますよ。

 

この記事は私が書きました

wk

W.K

レンタカー事業部

レンタカーの品質管理を担当しています。元整備士で車とバイクが大好き。愛娘の成長を見守るのが最近の日課です。あ、幸せだわ?。
W.Kの記事一覧はこちら

公開日:
カテゴリ:blog タグ: