911

レンタカー事業部のWKです。
今日は9月11日、忘れもしない出来事の日です。
そう、NYの貿易センタービルがアルカイダによって攻撃された日です。

当時僕はまだ学生で、たまたま深夜に起きた時にテレビを付けたら
冗談かと思う光景が映ってました。
夢かと思い、朝改めてニュースを見ると冗談ではなかったと気付き
情報収集していた覚えがあります。

人種の壁、宗教の壁というのは難しいですね。
世界中の考え方が一つになれば戦争なんで起こらないのに、なんてたまに思います。

RPGゲームなどでは「共通の敵」なんてものがいて、世界中が意識を一つにして
悪を倒すシチュエーションが多々ありますが、現実ではそうもいきません。
隕石が降ってきて、未知のウィルスが・・・なんて状況もないです。
誰も進んで敵になろうなんて思わないと思いますし。

僕が思う戦争を無くす方法は、
言語の統一化、互いが考えを尊重し合う、最後まで話し合うだと思っています。
911事件もお互いの考え方を尊重し合えばあんなことにはならなかったと思います。
嫌なことを相手に押し付ける、勝手に考えを変えようとする。
911だけに限らず、武力で解決しようとする紛争も最近多くなっています。

命は一人に一つだけ。
嬉しい気持ちはちゃんと言葉に出す。
もっと自分や自分と関わっていく人を大切に。
世界中の人ができれば、平和へとつながります。

911事件の犠牲となったかたへ黙祷を捧げます。

この記事は私が書きました

wk

W.K

レンタカー事業部

レンタカーの品質管理を担当しています。元整備士で車とバイクが大好き。愛娘の成長を見守るのが最近の日課です。あ、幸せだわ?。
W.Kの記事一覧はこちら

公開日:
カテゴリ:blog タグ: