【観光情報】美ヶ原高原美術館

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

猛暑が続きがツライので涼しいところを目指しました。

長野県の美ヶ原高原です。

標高2000メートル

車を降りると少しひんやりしています。
私は半袖・短パンでしたが、少し寒いです。
長ズボン・羽織るもの持参をおすすめします。

高原なのでとにかく眺めがいい!
空気がおいしい気がする!
雲が近い爽快感!

ここにはハイキングコースがいくつかあります。
詳しくはこちら

おしえておじいさんおしえておじいさん

子連れで何も装備を持っていなかったので
片道10分の牛伏山コースを少し歩いてみました。
1990メートルの牛伏山山頂までは木製のプランクロードで
とても歩きやすいです。
トンボがたくさん飛んでいたり、野イチゴがあったり
なので子供の足が一向に進まず
片道10分のところ20?30分かかってしまいました。

積み上げられる岩たち

山頂

遠くに見えるのがおじいさん

山頂からの眺め

牧場が見えます。美ヶ原牧場だそうです。
ここには写っていませんがその先には王ヶ頭ホテルという宿があります。
この宿に泊まれば雲海や無数の星が見えるそうです。
いつか泊まってみたいですね。

標高2000メートルの野外彫刻美術館の美ヶ原高原美術館があります。
4万坪もの広大な屋外エリアに350点もの現代彫刻を展示しています。
有名なミロのビーナス(模刻)もあるんです。

あれは美術館でげすな

ヴィーナスどこやねん。

芸術はよく分かりませんが、見ていて楽しい彫刻がたくさんあります。

デコ×デコですな

うんこひっぱりゅううううう

残念ながらタイトルはわかりません

馬の四肢が棒

子供美術館の中にはこのような子供が遊べる彫刻「しゃぼん玉のお城」
や「モグラパイプ」などがあるので子供達も飽きません。

こども美術館

この迷路は楽しそう。


高原の爽やかな風を受けながらのんびり散策するにはとても良いところです。
子供達は何よりトンボを捕まえるのに夢中でしたが。
是非スマイルレンタカーを使って訪れてみてはいかがでしょうか?

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!