話題の日本酒「獺祭」二割三分 遠心分離とは

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

皆さん、こんにちは。レンタカー事業部のN・Kです。


関東もようやく梅雨明けしましたね。これから夏本番です。
ですが、先週の木曜夕方の雷雨には参りましたね~。
もう『夕立』ではなく、台風並と言っても過言ではないと思います。
会社近くの川も、一気に降ったせいで決壊寸前でした。


さて、先週末の土曜仕事終わりに、久しぶりに地元の友達と新宿で飲みました。
車関係、ネット関係、飲食関係、不動産関係と皆様々な仕事に携わっており、
色々な仕事やプライベートな話しを聞けて良い刺激を頂きました。
本当は、皆の顔写真も載せたかったのですが諸事情により割愛させて頂きます。


終電もあり、皆それぞれ解散し自分を含め男3人が残りました。
JR中野駅で学生時代からやってるラーメン屋で締めの広東麺を食べた後、
その内の1人が、『獺祭 二割三分 遠心分離』を入手して今持ってるから
軽く一杯だけでもと言うので、そのメンバーの自宅へ。


『凄い希少価値のある日本酒なんだよ。手に入れるのも大変だったんだ。』と
熱弁するも普段あまりお酒を飲まない自分にはサッパリ。


獺祭 2

 

獺祭 その1


封は開けていなかったですが、車中に積んでいた為
唯一の心残りは冷やしておいて頂きたかった…。

これからの季節、暑くて寝苦しい夜には冷たいビールでも飲んで寝付きたいと思います。


次回は、1ヶ月振りに車検整備で帰って来たバイクをご紹介したいと思います。

 

 

この記事は私が書きました

nk

N.K

レンタカー事業部

後輩に叱咤激励するのが私の仕事です。缶コーヒーが大好きで日本の缶コーヒー消費量の0.5%は私が飲んでいるとかいないとか。生まれたことにマジ感謝!
N.Kの記事一覧はこちら

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!