【沖縄観光】那覇市内の牧志公設市場で沖縄フードを食べつくす

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

みなさん、こんばんは。レンタカー事業部のN・Kです。

沖縄ネタが続きますが、まだまだ続きます。

 

まず初めは、『牧志公設市場』へ昼食に行きました。

1Fが鮮魚・精肉店・八百屋・雑貨屋がひしめきあってます。2Fが食堂です。

ミミガー・刺身盛合わせ・豆腐よう・フーチャンプルー・アワビ炒め・

ソーメンチャンプルー・ゴーヤチャンプルー等々美味しく頂きました。

全体的に豆腐系が多かった印象がありますが、全部美味しかったですよ。

 

『ミミガー』みなさんご存知、豚の耳です。

みみがー

 

『スクガラス豆腐』日本のアンチョビ?!アイゴの稚魚の塩辛が乗った島豆腐です。

スクガラス豆腐

 

『フーチャンプルー』くるま麩のチャンプルーです。

フーチャンプルー

 

『豆腐よう』紅麹と泡盛等を用いた漬汁に漬け込んだ、発酵・熟成させて豆腐です。

匂いと味とのギャップは、魚の『くさや』みたいなモノでしょうか。

これは無理!by yn

 

『豚の頭』裏側の生々しさを見せたかったです。

いかしてるだろう?

 

『Y・Sさん』次の行先への出発時間が過ぎても、離れようとしない営業部のY・Sさん。

旅行といえばナンパ!

 

唯一心残りは、1Fの鮮魚店で魚類(伊勢エビやアオブダイ等)を購入し、

2F食堂で持込調理してもらって食しなかったことです。

次回は必ず『倍返し』でリベンジしたいと思います。

時間の許す限り、もっと色々まわってみたかったのですが残念ながら『牧志公設市場』はこのへんで。

 

道中、『スマイルレンタカーおきなわ』の9人乗りハイエースバンを借りたのですが、

6人で使用した ので、ゆったり快適に過ごすことができました。

沖縄滞在の際は『スマイルレンタカーおきなわ』を是非おススメします!!

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!