20分で完成!時短ハッシュドビーフを作ろう

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

こんにちは!
ハッシュドビーフって、炒めたり煮込んだり結構時間がかかりませんか?
市販のルーだと、なんか物足りない…みたいなときもありますよね!

ところが、ルーを使わなくてもとっても美味しいハッシュドビーフができます。
しかも料理慣れしてる人なら20分もあれば完成∧(*´▽`* )∧
そんな時短レシピをお伝えしまーす!!

材料(4人分くらい)※余ったら次の日も食べてね♪

牛肉  300~400g
玉ねぎ  2個
しめじ  1パック
にんにく  3片
オリーブオイル  適量
バター  適量
赤ワイン  適量
醤油  適量
コンソメスープ  300cc
塩こしょう  適量
小麦粉  大さじ3
カットトマト缶  1缶

使うものはこんな感じですが量は結構適当です。
牛肉はシチュー用のブロックでも、モモの薄切りでもなんでも美味しいです。
お好みでどうぞ!

1 炒める作業
牛肉は食べやすい大きさに、玉ねぎは5mmくらいにスライスしておきます。
みじん切りにしたにんにくとバター・オリーブオイルを鍋で炒めます。

いい香りがしてきたら玉ねぎを入れ、透き通るまで炒めます。
しんなりしてきたらお肉としめじを投入、さらに炒めます。

お肉に色がついてきたら、塩こしょうを適量。
小麦粉も入れて、全体に混ぜ合わせます。

2 調味料を投入!
中火にしてコンソメスープをいれます。
私はめんどくさがりなのでお湯とコンソメの固形キューブを
そのまま入れちゃっています。笑

ちなみに、コンソメスープは具がひたひたになるくらいの量で。
後でトマト缶も入れるので、あまり水気を多くしすぎないよう注意!

ぐつぐつしてきたら、赤ワインを投入!
これは結構適当です。100ccくらい入れてるかな?
また、お醤油も入れちゃいましょう。
「ハッシュドビーフにお醤油?」って思うかもしれませんが
お醤油のおかげでとっても美味しくなります。
(入れすぎると美味しくないので味見をしながら行きましょう♪)

3 さあ、煮込みましょう!
カットトマト缶を1缶ぜんぶ入れちゃいます。
初めは結構すっぱいですが、ここから煮込むことで酸味が飛びます。
弱火~中火くらいで、コトコ煮込んでください。

おそらく5分も煮込めば十分かと思います!
ここで味見して薄ければ、塩こしょう・お醤油などで調整してくださいね。

4 完成∧(*´▽`* )∧
味を調え、煮込み終わったらできあがりです!
ごはんの上に盛り付けて、パセリを散らしたり生クリームをかけたりすると
とってもおしゃれになりますね。

今回は別に半熟オムを作って載せてみました♪

ハッシュドビーフ

※半熟オムの簡単な作り方はこちら
 ふわとろオムライスを作ろう!

ごはんに載せても美味しいし、お酒を飲むときはバケットと合わせても美味しいですよ♪
作り方も簡単、じっくり煮込む必要もないからすぐできるのに
結構豪華に見えますよ!!

おうちパーティーの際にはぜひ作ってみてくださーい∧(*´▽`* )∧

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!