飯田市名物?ちょっと変わったおまんじゅう

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

今年のGWはほとんどがいい天気で、絶好のお出掛け日和な休日でしたね!
私は前回ご紹介したとおり地元長野に帰省してきました。

 

地元は長野の南、飯田市のあたりなんですが、飯田市にはちょっと珍しいお土産にぴったりなお菓子があるので紹介します。

 

その名も「赤飯饅頭」!

赤飯饅頭

 

少し甘めの皮の中にたっぷりのお赤飯がはいったお饅頭です。

 

赤飯饅頭2

 

初めて見る人は「えっ」って思うかもしれません。
お饅頭と、お赤飯って・・・。って思いますよね!!
私はお赤飯があまり好きではないので、この赤飯饅頭はそこらじゅうで目にするにも関わらず高校生までは食わず嫌いでした。

 

でも、そんなお赤飯嫌いな私もこの赤飯饅頭はだいすき!
甘くてしょっぱくて、あたたかいものは本当に美味しいです。

 

そんなお赤飯饅頭よりさらにおすすめなのが次にご紹介する 「野沢菜饅頭」です。
野沢菜といえば長野の名産ですが、お漬物ではなくお饅頭に入れてしまったお菓子です。

 

野沢菜饅頭

 

中にはこんな風に、野沢菜がたっぷり!
長野名物「おやき」にも似たように見えるかもしれませんが、 おやきよりぜーったい美味しいです!
皮が中華まんみたいにやわらかく、甘じょっぱいお饅頭です。

 

日持ちは短めですが、本当に美味しいので飯田市に行った際はぜひ食べてみてください!

 

おすすめのお店はこちら

★お菓子の里 飯田城
お城の形をしたお菓子やさんなので、観光客の方でにぎわいます。
野沢菜饅頭はこちらでしか手にはいりません!!

 

★菓匠 赤門や
飯田の人の間で、お赤飯饅頭といえばここ!
とっても美味しいお赤飯饅頭を買うことができます。

 

それから、前回写真を載せられなかったはなもも街道へ行ってきました。
GWは激混みで、わずかな道を行くのに1時間もかかる渋滞・・・。

 

来年行かれる方は、午前中早めの時間もしくは夕方頃がおすすめです!
私は午後2時頃行きましたが、ピークの時間にはまってしまい大変なことになりました…
ですが、お花はとっても綺麗で行ったかいがありましたo(^▽^)o

 

花桃

 

満開の時期で人は多かったのですが、はなもも街道を歩きながらゆっくり見ることができました。

 

花桃アップ

 

やっぱり花桃って本当に綺麗だな?って思いました。
ぜひ皆さんにも知っていただきたいです!!

 

来年のGW、行ってみようかな?(・u・ )って人はこちらを参考に♪

阿智村観光
※「はなももの見どころ」はいくつもありますが、特におすすめなのが「月川の花桃(花桃の里)」の場所です!

 

こちらに行くには車が必須です!!
計画の際にはぜひスマイルレンタカーのご利用もおねがいいたします(^○^)

 

私の地元はなにもないところだ!と勝手に決めつけていましたがこうやって季節によって色々な顔を見せてくれるとっても素敵な場所だと再確認できるGWでした∧(*´▽`* )∧

 

 

この記事は私が書きました

ms

M.S 事務&経理&皆の雑用

疲れたスタッフに癒しを与えています。最近マシュマロ女子が流行っているのでダイエットはあまり気にしていませんが「そろそろ痩せる」が口癖です。見た目の割にと言われますが、生クリームなどの甘いクリームが苦手です。好きなものはビールと魚卵とホルモン。痛風になっちゃうよ?。
M.Sの記事一覧はこちら

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!