ドエルな私がおすすめする初心者のためのラルクアルバム!

カテゴリ:blog タグ:
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

ドエルとはL’Arc?en?Cielを愛してやまない人たちのことです。

私は熱狂的なラルクファンでして、20周年の年は1年で数えきれないほどライブに行きました。

まだ長野に住んでいる頃ですが、有給をとって、東京、横浜、名古屋、大阪・・・と遠征。

この頃のあたし…輝いてた!

ツアーまわってラルクTシャツを着て喜んでいる私達です。

チケット代が合計15万円になって発狂しかけたこともありました。

でも15万円払ってでも行きたい!見たい!聴きたい!って思わせてくれるバンドです。

私は結構ハードめでマニアックなアルバムが好きなんですが、今回はラルクあんまり聞いたことないよー!って人に「まずはこれ聞いて!」ってアルバムをご紹介します。

 

 

「True」 オススメ度★★★★

true

このアルバムは発売されたのが1996年なので今の若い人たちが知ってる曲は多分入ってません。

が!!全10曲中捨て曲が1曲も見つからない最強のアルバム!!!!

一周聴いてると、「え、もう終わり!?」ってなるぐらい、さらっと聞けるアルバムです。

バラードも秀逸、そしてこの頃のラルクはポップな曲が多いので誰にでも受け入れられるアルバムだと思います。

つまりハードな音やロック系や暗い系が好きな人には向いてないかも・・・

でも本当にこのアルバムの完成度は最強!

 

 

「KISS」オススメ度★★★

kiss

こちらは2007年に発売されたので比較的知られていると思います。

冬に発売されたので冬っぽい曲も多め。Hurry Xmasも入ってます。

SEVENTH HEAVEN、MY HEART DRAWS A DREAM、Linkという人気曲も収録されています。

このアルバムも飽きない曲ばかりなんですが、なんといってもおすすめポイントはhydeの声!

この時の声が一番いいんじゃないかなって思います。

ライブ定番曲も多いのでおすすめ。

明るい曲、暗めの曲どっちもいけるアルバムです。

 

 

「Tierra」オススメ度★★

Tierra

これは完全に私の趣味の紹介なんですが、このアルバムは本当にいい!

どの曲にも透明感を感じるアルバムです。

かなり初期のアルバムなのでマイナーだし今と全然曲風も違うしhydeの声も違うし・・

初めて聴いたときは正直微妙・・ってかんじでしたが、このアルバムは聴けば聴くほどハマる!

ハードめな曲もあるし、癒されるような曲もあるしずっと聴いていられます。

ちなみに最後の曲、White Feathersは私がラルクの好きな曲で3本の指に入る最高のバラードです。

一般うけしづらいかもしれませんが、私の一番好きなアルバムです。

 

かなり趣味になってしまいましたが、特に上の2枚のアルバムは本当におすすめ!

これを聞けばあなたもドエルに!!o(^▽^)o

Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

★この記事を書いた人はこんな記事も書いているよ!